全国で使える!お住まいの地域で使える!アメッシュ類似サービス紹介

スポンサーリンク

「アメッシュ」とは、東京都下水道局が配信している降雨情報サービスです。
降雨情報をリアルタイムで確認できるため、非常に便利なサービスですが、エリアは東京・東京近郊に限定されています。
ここでは、全国における東京アメッシュのような降雨情報サービスの一部を紹介していきます。

アメッシュとは

「そもそもアメッシュって何?」と思われる方も多いでしょう。
というのも、アメッシュは東京都下水道局が運営しているため、東京近郊の人にしか認知されていない現状があります。
アメッシュは東京都の降雨情報がリアルタイムで確認出来るサービスです。
ゲリラ豪雨の情報や、通り雨の進路の確認など、テレビの天気予報などでは入手出来ない降雨情報も、携帯電話からチェック出来る便利な機能です。
ただし、アメッシュは東京とその近郊エリアにしか対応していないので、それ以外の地域に住んでいる方は、地域ごとに運営されているアメッシュの類似サービスを利用しなくてはいけません。
アメッシュ
 

Amemil(アメミル)

全国の降雨状況を確認することが出来る無料アプリです。(一部サービスは有料ですので、ご注意ください。)
アメッシュ同様、降雨状況が10分間隔で更新されるため、リアルタイムの雨の状況をチェックすることが出来ます。

また、アメミルは1時間後の降雨予想までチェックすることが出来るので、外出先の天気チェックなどに最適です。
Amemil

レーダーナウキャスト(降水ナウキャスト)

気象庁が発表している全国エリアの気象情報システムです。
気象レーダーによる情報が5分ごとに更新され、「1時間前から1時間後まで」「3時間前から現在まで」「現在から1時間後まで」という種類別で雲の動きの動画を見ることも出来ます。また、雷や竜巻の発生予想もしています。
レーダーナウキャスト

 

レインアイよこはま

横浜市の運営する降雨情報システムで、神奈川県や東京の一部までの状況が確認出来ます。ハザードマップの確認も可能です。
レインアイよこはま

アメネットさいたま

埼玉県流域下水道が行っている降雨情報システムです。埼玉県全域の降雨情報が、5分ごとに更新されて確認出来ます。
アメネットさいたま

大阪市降雨情報

大阪府・大阪近郊でアメッシュのような役割を果たしているのが、「大阪市降雨情報」です。
大阪管区気象台が発表している大阪府・大阪付近の大雨警報や大雨注意報などの情報を配信しています。
5分間隔に更新するので、リアルタイムに天気の確認が出来ます。
大阪市降雨情報

神戸市降雨情報システム

神戸市を中心とした降雨情報システムで、兵庫県全域に加え、大阪府・京都府・奈良県の一部の降雨状況も確認することが出来ます。降雨情報は10分おきに更新されています。
神戸市降雨情報システム

スポンサーリンク

シェアする

フォローする