今年の夏はこれで決まり!旬の三大ネイルデザイン

スポンサーリンク

毎年様々なデザインが登場するネイルは、トレンドを押さえるだけで他の女子と差をつけられる重要なお洒落ポイントです。
特に、露出の多くなる夏は、秋冬よりもネイルの存在感が増します。今夏トレンドの情報をいち早くゲットして、夏に備えましょう。

今夏旬の三大ネイルデザイン

既にファッション業界では、今夏流行するネイルのデザインが話題となっています。今年トレンドのキーワードは、次の3つです。

① フラワーモチーフ
今年春から夏にかけてのトレンドとして取り上げられているのは、花柄です。今年は大柄のフラワーモチーフが流行の予感です。
全ての指じゃなく、何本かに花柄を施すと、甘くなりすぎず垢抜けた印象になります。

② ヌードカラー、ホワイトカラー
カラーの流行で言えば、「ヌードカラー」と「白」です。ヌーディな色は大人っぽい印象を与え、指を長く見せる効果があります。
白色は、洋服でも今年のトレンドカラーなので、服や小物と合わせたトータルコーディネートがしやすいです。

③ マリン柄
毎年夏の定番になっているのがマリン柄です。もちろん今年も、夏の旬デザインとして取り上げられています。
今年は大きめのボーダーを取り入れた柄や、フレンチネイルなど、子どもっぽくなりすぎないデザインが流行するようです。

自分で出来るネイルデザイン

ネイルサロンでしてもらうと、大体費用は5,000円~10,000円位かかります。給料日前ですと、結構大変な出費になりますよね。
「もっと節約してネイルを楽しみたい!」と言う人のために、自分で出来るネイル法を紹介します。

① ボーダーネイル
今年もトレンドの夏定番ボーダー柄は、初心者でも挑戦しやすいネイルアートです。
まず、ベースとなる色を爪全体に塗ります。しっかり乾かしたら、「ガイドテープ」と呼ばれるテープをボーダー柄に貼り付け、トップコートを塗れば完成です。

② グラデーションネイル
一見凝っているように見えるグラデーションネイルですが、実はネイルアートが苦手な方でも簡単に作れます。
まず、爪全体にクリアマニキュアもしくはヌーディ系のマニキュアを塗ります。
しっかり乾いたら、爪の先の方1/4くらいに色マニキュアを塗り、トップコートを塗るだけで、グラデーションの完成です。
ラインストーンやホログラムを付ければ、更に夏らしく涼しげになります。

自分で簡単に出来る 3種類の夏ネイルデザイン(YouTubeより)

簡単サマーネイル(YouTubeより)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする